CSV事業

CSV(Creating Shared Value:共通価値の創造)とは、 世の中の社会的課題に目を向け、それを本業で解決することで、 事業機会を生み出し、自社の成長につなげていこうという考え方です。 企業活動において、短期的な利益の最大化を目指すあまり 社会、環境、経済の諸問題や危機が生じています。 これでは企業として持続的な成長は困難となってしまいます。 こうした危機意識の高まりから、CSVという概念が広まってきました。 当社の持つ強みを活かし、企業活動を通じて 社会的な価値と経済的な価値を創造することで 持続的な成長を目指していきます。